<< 旅の記録〜お宿〜 | main | 旅の記録〜お伊勢さん〜 >>
2013.03.11 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.11.20 Sunday

旅の記録〜お食事〜

 
旅をするときに希望する条件は自然があることとおいしいものを食べられることである。

なにがどうであれ、おいしいものを食べられればなんとなく満足できてしまう。

その点では今回の旅は幸せを通り過ぎてもう、夢心地でした。

月景色を眺め、地ビールをくいくいやりながらの御夕飯。最高!

〜食前酒と小鉢〜

胡麻豆腐、舞茸酒煎山掛け。胡麻豆腐は濃厚で、山掛けはあっさり優しいお味。

〜造り〜

伊勢海老焼霜造り、かんぱちと中とろの作り。和歌山も負けてませんが、さすがにおいしい。

〜吸物〜

焼目甘鯛の御吸い物。先に食べたものが一旦おなかにすっと落ち着きました。

〜焼肴〜

鮭棒寿しに合鴨ロースにかます若狭焼にとてんこ盛り。柿の白和えが柿の器の中に!!

〜強肴〜

黒アワビのバター焼き肝ソースで。今まで食べてきたアワビはアワビでなかったと思う。

〜焚合せ〜

博多穴子豆腐、湯葉の含め煮など。ほんのり甘くて、ほんわりしたお味。微笑んでしまう。

〜合肴〜

牛ロース、焼き野菜。特製ダレがなんとも食欲をそそり、また別腹で入ってしまう。

〜香物・止椀・御飯〜

きのこ御飯、赤だしおこうこ。小なすのからし漬けがくせになるおいしさ。

このあとにフルーツが出て、満腹満足。終始にやにやと頬が緩みっぱなし〜笑。

そしたらば御夜食にどうぞと、お弁当箱を渡して下さった。



開けてみると。



海苔巻きととろろこぶのおむすび〜♪

もう入らない〜とか言いつつ、和食の懐石とは見事に工夫されているもんで、

しばらくすると満腹感は治まり、結局ぺろりとおむすびも食べてしまいました笑。


お料理の味はさることながら、新月が近かったからと月の柄の器が使われていたり、

秋の雰囲気をふんだんに表した盛り付けなど、とにかく細やかな細工が素晴らしかった。

視覚、嗅覚、味覚がフル稼働。日頃のあれこれは一気にふっとんでしまいました〜!

翌日に続く。





2013.03.11 Monday

スポンサーサイト

コメント
く〜〜〜〜
なんて贅沢な!美味しそうすぎるわ。
色が綺麗で、華やかで、見てるだけじゃもったいないけど目でも楽しめるね。
  • きよ
  • 2011.11.20 Sunday 14:49
きよぴへ
ゼータクさせていただきました(*^_^*)
おいしかったぁ〜・・・ほんとに。ほっぺ落ちたよ笑。
みんなで行きたいねぇ。
  • kanachi31
  • 2011.11.21 Monday 21:21
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
Booklog
●日本ブログ村●
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
●5STYLE●
kanachi31
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM