2013.03.11 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.11.28 Wednesday

久しぶりに庭。


もうすぐ12月が来る。 

信じられない速さでひと月が過ぎていく。




2日に一度くらいの水やりしかできてない庭に久しぶりに出てみる。・・・さむい。

けど、ほったらかしでもなんとかそれぞれ生きながらえてくれている植物たち。助かる。

マリーゴールド、ここにきて満開。



その上にあるセントジョーンズワートは少し紅葉しています。

って、このハーブ紅葉するの?ただ枯れかけなだけなのかな笑。



何ヶ月か前に植えてたハンギングのナスタチウムやマジョラムも元気で、もりもり。



オレガノ大好きなコタロウくんのため、鉢植えを置いてたのだけど、

勝手にむしって食べるもんでもうハゲ山状態・・・なのにまだ食べられるとこないか探してる。



また植えないとね。水やりしてたらまた生えてくるかも。

雑草抜きと枯葉落としだけして、本日は退散。

大掃除にワタワタしなくていいように、午後はあちこち掃除の予定。

とっても汚いので、どこまでやる気を持続させられるか己との闘いである。


2012.10.21 Sunday

ハーブの変化と球根。

 
ひさしぶりに庭仕事。

最近朝晩がすっかり寒くなったものの、昼間は日差しがきつくて暑かったり。

こういう気温が植物にとっていいのか悪いのかは分からないけど、大体の植物は元気。

ギンバイカの実が色づき始めて、なんともいえないいい色。



ハンギング植えに植えたナスタチウムはよく成長して・・・予定よりしすぎて、バランスがおかしい笑。



そして花壇に、来年の楽しみ用にはじめての球根。クロッカスと、ムスカリ。



日陰でも育つらしいムスカリはほんとに日陰へ。クロッカスは少し陽が当たるところ。

うまくいくかどうかは分からないけど、芽が出るのが楽しみ。

2012.10.10 Wednesday

アッチコッチソッチ。

 
種蒔きのいいところは、低価格でたくさん株を作れること。

でもそれって広いお庭向きなのかもしれない・・・。

狭い庭なのに発芽率が高くて簡単にしっかり育ってしまうものを蒔いてしまうと、

苗が多くなりすぎて植える場所に困ることになってしまう。

そんなこんなであっちも。



こっちも。



そっちも!!ポットマリーゴールドだらけ笑。



大きくなった苗をポイしてしまうのももったいないし、とりあえず全部植えてみた。

さらに鉢植えバージョンもあるという・・・。

そのかわり環境が少しずつ違うのでどこが一番適してるか観察できるのでいい。



その他、ヒューケラの株間を開けて植え直し、

調子のよくないギボウシを片隅の思いっきり日陰にお引越し。

そこにあったマートルはお陽さん不足なので日向へ。

あと定植待ちはヒソップのみ。成長がとてもゆっくり。うまくいかないような気がしないでもない。

小さいけれど成長はしてるから様子見。

2012.10.09 Tuesday

植え替えと種採り。

 
先日ナスタチウムとマジョラムを定植したハンギング、

ペニーロイヤルとタイムも似たものに植え替えたらなんだかすっきり。まとまり感。



カラッカラに日焼けしてからの復活とは思えないペニーロイヤル・・・さすがミントの生命力。

根もびっしり詰まっていたので植え替えて正解。

タイムは干からびてたいして大きくなってないけど、ここしばらくで新芽がぽこぽこ出現。

タイムの根は横広がりに成長するらしいので同じものに植え替え。しっかり復活してほしい。

先日のヒューケラも日陰に定植。

ほんとのほんとに日陰だけど・・・あなたたちなら大丈夫よね??



ちょっと詰めて植えすぎたかな。少し変更するかも。

そしてバジルの花がからからになってきたので、来年のための種も採取。



細かい作業で目ん玉ひっくり返りそうだけど、来年もたくさん食べたいのでがんばる私。

しそはもう採取済み。しっかり乾燥させて保管です。

今ほんとにいい時期なので、毎日毎日なにかしらいじっている。長く秋が続くといいのに。
2012.10.05 Friday

活けたり詰めたり。

 
もうダメかな〜と思いつつも、枝数を減らして待っていたらまたポコポコっと咲いてくれた♪



黄色の花は元気が出るので、ひとつ切り取って玄関に。



気候はすっかり秋らしくなってきたのに秋らしさのない玄関になってしまったけど。

よいよい。

湿度が少し下がったからか、ドライも少しだけペースアップ。

からからの葉をチョキチョキ切って、瓶に詰めて。乾くと量が減るのがとっても切ない。



瓶を開けて嗅ぐと、それぞれの香りがぎゅっと詰まっていて、腰の辺りがふは〜っとなる。

呼吸をするカラダの道がすっとして落ち着く。



2012.10.03 Wednesday

陽を浴びる。

 
庭に出ると昨日の蕾が開き、ぽってりしたジャスミンの花が。

花っていいもんだな。



台に乗せて高さを出したセントジョーンズワートは最近とってもイキイキしてる。

思ったように垂れてくれて、太陽が当たってるときがきれいでお気に入り。



今年は花が見れなかったので来年が楽しみ。

そういえば植えてるんだった、というくらい存在感のないルバーブ。

収穫までに3年かかるというだけあって、じわりじわりとのんびり成長中。



植えた時から考えるとだいぶ茎がしっかりしていい色づき具合。

そのほかの植物は、

植え替えたユーカリはアウトの予感(←弱っていたのに植え替えたので自業自得)。

暑すぎて枯れかけていたサザンウッドは復活の新芽が。

ラベンダーはなかなかのサイズアップで来年の花期が楽しみ。



2012.10.02 Tuesday

定植と暴走。

 
種蒔きしたハーブたちに定植の時期がやってきた。

日当たりなどの環境が良くないので、一種類をまとめて一箇所に定植はせず、

二箇所に分けて定植することにする。

自作の麻布を使ったバスケットは朽ちるのが早く、もう使えないので結局買った。



あとふたつある苗はもう少し成長を待ってから花壇に植えることに。

マジョラムはサイズ的に定植していいか分からないけど、

えらい混み合いようなので間引きが面倒なので土ごとざっくり運んでこれもバスケットへ。



我ながら雑過ぎて笑える。なんとかなってくれるといいけれど。

どんどん大きくなってくれてうれしいジャスミンはまた次々とつぼみが付いて、

明日にはまた収穫できそうな感じ。



このジャスミン、元気に育って病気もなにも一切ないので助かるのだけど、

枝をあっちへこっちへ思いもよらぬ方向へ伸ばすので、今ほったらかしでもう暴走気味。

一体どんな風に支柱を立ててあげればいいのかが分からない。

この勢いなら鉢のサイズもまたアップしないといけないだろうし、

夏はけっこう大雑把に育てていたけど、冬越しにはプチビニールハウスもいるのかしら。

2012.09.29 Saturday

検定結果。

 
27日に、どうしようもなく法律に納得のいかない理不尽な出来事がありダメージ大。

神様がいるのなら、どうしてこんなひどいことをなさるのでしょうと問いたい感じ。

しかし立ち直りが早いのでもう大丈夫。どうにかするさ。


悪いことがあればいいこともある。

8月に受けてきたメディカルハーブ検定の合格通知が届きました〜!



すっかり諦めていたのに。うれしい。

これをやる気に変えてハーブの栽培に力を入れたいところ。

種まき後のあれこれは順調と言えるのかどうか。チャイブスはダメそうなので諦めた。

ナスタチウム、オレガノは順調。



ナスタチウムのこの、カエルの傘になりそうな感じの葉が可愛くてたまらない。

ヒソップも芽が出てきたけど、カイワレ大根みたいだな。



ポットマリーゴールド、カモミールも今のところすくすく大きくなっているので頑張ってほしいな♪

ぽかぽかの日差しのうちにサイズアップしてくれないと、

雨が降る毎に気温が下がってきてるので成長不足とならないように・・・間に合ってほしい〜。
2012.09.20 Thursday

種蒔きのその後。

 
涼しくてぐっと秋の感じ。まだ暑い日もあると天気予報では言ってたけど、

咲いてる花や葉っぱの色、風の匂いや雲の形なんかがもうちゃんと秋。


種を蒔いてから、2週間のナスタチウム。葉っぱがもう大人。5つ蒔いて只今4つ発芽。



ポットマリーゴールドは優秀。発芽が早いし率も高い。これは赤ちゃんな感じ。



マジョラムも発芽。こういう芽が一番だめにしてしまいやすい。近づかないと芽に気づけない。



どれもこれも成長後の姿を想像できる発芽姿で、

産まれたてなのにしっかりその植物独特の形状と雰囲気を纏っていて感動。

ヒソップとチャイブスはまだ発芽せず。

トトロの夜の、発芽のお祈りをしておいた。

2012.09.16 Sunday

日々の幸せ。

 
種蒔きから一週間、小さな目がひょろひょろ出始めたのはカモミール。



パラパラ適当に蒔いてしまったので明日間引きの予定。

期限切れの種だったけど、発芽率が思ったより良いみたい。

チャイブスとナスタチウムは未だ変化なし。ちゃんと出るのかな。

この他に少し買い足した種。ポットマリーゴールド、マジョラム、ヒソップ。



ヒソップは花の感じが好きなのでちゃんと育ってくれるとうれしいなぁ。風邪への効能にも期待。

ポットマリーゴールドは、フレンチマリーゴールドを育ててみて可愛らしくて気に入ったので。

たくさん収穫できたらTeaだけではなく染料として使ってみたい。


ホームセンターも見に行ってみたけど、やっぱりハーブ以外のものは手を出せず。

今すごく球根に興味があるのだけど、いつかやれたらいいなぁと夢見るのみに留めておく。

持ち歩けるような雑草図鑑がほしいなぁと思う。

書店で探してみたけれどなんか分厚くて重くて、実用的でない感じ。

春とはまた違う雰囲気の道端の植物に心奪われる毎日。

アスパラの柿色の実。刈り取られた稲の根。突然田んぼを追われ、干からびたタニシ。

うろこ雲に映える濃い緑の蜜柑。ボリュームがありすぎて枝をしならせる百日紅の白い花。

あぁ、幸せ。
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
Booklog
●日本ブログ村●
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
●5STYLE●
kanachi31
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM